2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Heaven and Earth

Ancient Forest

Amazing Grace

Diamond Dust

Birth

« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

2018年11月の2件の記事

2018年11月25日 (日)

さるのこしかけ

前回の記事からのつづき。





「たいのおかしら」が面白かったので、
読破し、今日は「さるのこしかけ」借りてきました。
(きっと三部作、読破目指します)





「たいのおかしら」で一番印象深いのは
歯医者のエピソード。あるある満載の面白さ。
ぜひ立ち読みででも皆さんに読んでほしいです。
タイトルで強烈だったのは「小杉のはばあ」。





今回の「さるのこしかけ」を
めくってみると、

早速最初から「痔の疑いのある尻」。





期待できそうな予感‥。









先日吉賀町で撮った紅葉と、近所で見かけた落ち葉。
何てことない落ち葉ですが、キレイと思って‥。



0705_1811_r








0708_1811

2018年11月10日 (土)

さくらももこさん

今年も年賀状の話題が聞かれるようになり‥、
来月はもう12月か‥。
暑い暑いが涼しくなってきたと思ったら、もう年末。
慌ただしい。




今年8月に53歳の若さで亡くなった著名人、
「さくらももこさんを悼む」という新聞記事を
今ごろ偶然読んだ。筆者は斉藤孝さん。
亡くなられてからその方の偉大さを初めて知るのは
少し複雑ではあるが、その中にこんなエピソードがある。




高校時代の小論文で添削者に
「現代の清少納言」と絶賛され、自信になったらしい。
斎藤先生によると「力みがなく、センス抜群で、
毒もある自由な文体は、まさに清少納言!」とのこと。




そこで、初期のエッセイ集三部作の一つ「たいのおかしら」を
さっそく借りてきた。
清少納言のことはよく知らないけれど、納得の面白さ。




おすすめです。








いろり山賊に立ち寄り、写した秋。
山陰の山の彩りは今が見頃です。



0695_1811_r







0700_1811_r

« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

無料ブログはココログ